ハードウェア機械学習

【GPUPC】動作確認メモ

GPUPCにwindowsインストールしてteamviewerで外部アクセスするところまで実施しました。

画面が表示されない問題の対処

電源は入っていて問題なく動いていますが画面がつきませんでした。結局、CPUとマザーボードの接触不良のようで、CPUのカバーは通常とって設置するところをカバーをつけたままにしていたことが問題だったようです。組み立て本にはつけたままと書いてありました。泣

それ以外では、グラフィックボードを使う場合はグラフィックボードからディスプレイにつなぐ必要があるので注意が必要です。

インストール関連

windowsのインストールはディスク入れてガイダンス通りに進めば問題なくインストールできます。CUDAのversionは9.0をインストールしました。そして、ananondaをインストールします。

“conda create –name tf-gpu”によりtensorflow-gpu用の環境を作成
“activate tf-gpu”により先ほど作った環境に移動
“conda install -c aaronzs tensorflow-gpu”によりtensorflow-gpuをインストール
“conda install -c anaconda cudatoolkit”によりcudatoolkitをインストール
“conda install -c anaconda cudnn”によりcudnnをインストール

tensorflow-gpuインストールした後に、keras-gpuもインストールしました。cudatoolkitとcudnnもインストールしています。

以下のコマンドでGPUが認識されているか確認します。

ここでCPUと表示しか表示されなかった場合は、GPUは検出されていません。私の場合は検出されておらずCPUのみの表示でした。

こちらもFalseと表示されます。ドライバーが必要そうなのでインストールしました。

cudnnは勝手にインストールしてくれないから、インストールした後に色々と実行する必要があります。設定した環境変数はsetで確認できます。

ここでバージョンエラーが発生しました。is_built_with_cuda()trueになりますが、Pathが通ってなさそうなのでtensorflowをreinstallしたら動きました。

参考

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です